英語

国際社会に対応できる基礎力を 身につける

写真

外国人講師による授業

写真

図書館での多読の様子

写真

専攻科での英語プレゼンの授業

英語は、未来を切り開いていく人たちにとって、とても大切なコミュニケーションの手段です。 技術者や研究者にとっても、情報の収集、他国の技術者・研究者とのやりとり、研究成果の発表などのために不可欠です。 沼津高専では、将来さまざまな分野で活躍できるように、英語の基礎学力をつけるため、リーディングやライティングの授業のほかに、外国人講師による英会話の授業や、たくさんの英語に触れる多読などの教育活動を取り入れています。

専任教員

  • 鈴木 久博
  • 成田 智子
  • 村上 真理
  • 藤井 数馬
  • 村松 直子

関連ウェブページ

学習サポートのサイト

学校外のウェブサイトへのリンク


教科の紹介 : 国語 / 社会(地理歴史・公民・哲学) / 英語 / ドイツ語 / 数学 / 物理 / 化学 / 生物 / 保健体育 / 芸術

沼津高専 教養科